So-net無料ブログ作成
検索選択
局所再発 ブログトップ
前の10件 | -

退院後の様子 [局所再発]

退院後は実家でお世話になっています。食事はあまり量は食べられませんが徐々に食べられるものが増えてきている様子です。(主食は茹で野菜らしいですが・・・)散歩も少しずつ距離を伸ばして朝夕15分位歩けるようになってきているようです。購入したエアーウィーブですが、実家では客間の和室で寝起きしているので、式布団の上に敷く形で使用しています。ベットマットレスの上ではないので、若干底付き感がありますが、反発力があり、仰向けに寝ると少し身体が浮いている感覚が得られます。妻曰く寝返りが楽とのことでした。今週末泊りに行った際に寝心地を体感してきたいと思います。

子宮がん ブログ紹介サイト
にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ
にほんブログ村

子宮がん ブログランキングへ

子宮頸がん ブログランキングへ

退院しました [局所再発]

無事退院しました。大学病院は次から次へと手術が行われているため退院した後、当日中に次の患者さんが入院してくるそうです。という事で14時退院予定でしたが、13時過ぎに退院手続きをしました。次回の検診は月末に設定されました。その時には摘出した子宮の組織検査結果も出ている予定です。予約時間は15時なので、実際には17時頃になってしまうのでしょうか・・・まだ歩き方はぎこちないですが、駐車場まで歩いて帰宅の途につきました。自宅で着替え等の準備を行った後、妻の実家に送り届けて、暫し実家で療養をしてもらいます。まだ食欲が戻らず、キャベツとブロッコリーを茹でたものと、途中で調達したパンとR-1ヨーグルトが晩御飯となりました。まだ少しお腹が張ると言うか、つれる感じがあるそうです。しばらくは週末訪問になりますが、ゆっくり静養して徐々に回復していってくれれば良いと思います。

子宮がん ブログ紹介サイト
にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ
にほんブログ村

子宮がん ブログランキングへ

子宮頸がん ブログランキングへ

手術後の経過(その3)と退院日決定 [局所再発]

手術4日後、プリンは大丈夫とのことで、デパ地下でプリンを購入して差し入れ。動く際に、つれる痛みはあるものの、だいぶ動けるようになってきた。手術5日後、午前中忘れて残っていた点滴実施。娘が母の日にプリンと杏仁豆腐を差し入れ。昨日より更に良くなっている様子。 手術6日後産婦人科学会から戻ってきた担当医による久しぶりの回診。術後の経過は良好に推移しており、今日からシャワーのOKが出た。先生から明日の午後以降であれば退院も可能との話があり、私にも連絡があったが、あまりにも突然なため仕事の都合もあり、明後日の午後に退院をすることで調整をしてもらった。当日は一度自宅に戻り、支度をしてから実家に送り、しばらくは実家で静養してもらおうと思う。自宅にいるとつい色々家事をしてしまうだろうし、ゆっくりともしていられないと思うので、実家の犬たちと遊びながらゆっくり回復してもらいたい。お義母さんとお義父さんには迷惑をかけるものの、少なくとも今月一杯くらいは、実家にいてもらおうと思う。

子宮がん ブログ紹介サイト
にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ
にほんブログ村

子宮がん ブログランキングへ

子宮頸がん ブログランキングへ

手術後の経過(その2) [局所再発]

今朝「ガスが出ました」とのメールが入りました。夕方面会に行くと病室にいないので1階のコンビニ、喫茶を探してもいないのでまた病室に戻ると、シャンプールームでお義母さんにシャンプーをしてもらって帰るところでした。お義母さんは美容師なので本職にシャンプーしてもらってさっぱりしたことでしょう。部屋に戻って昨晩からガス管開通後までの様子を聞いてみると、①3分がゆのごはんが出たけどおいしくない。②膀胱炎の症状も見られることから昨晩より抗生剤が処方されていること。③頻繁にトイレにいくので、夜もあまり熟睡できていない。④昨晩硬膜外麻酔の管が抜けてしまい、別途錠剤の痛みどめを処方されたけど少し痛みが出たこと。⑤今日の午後点滴が外され、すべての管が無くなったので、歩くのが大分自由になったこと。⑥朝ガスは出たもののその後が続かず、お腹が張って苦しいとのことで下剤の処方をお願いしていること。面会から帰る間際になって、ようやく連続でガスが出て少し楽になったようです。今日はコンビニでヨーグルトを買って食べたようなので、明日はデパ地下で美味しいプリンでも買って差し入れしようと思います。まずは口から食べ物が食べられるようになって良かったです。

子宮がん ブログ紹介サイト
にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ
にほんブログ村

子宮がん ブログランキングへ

子宮頸がん ブログランキングへ

手術後の経過(その1) [局所再発]

手術後の経過ですが、手術当日は1時間に1回の看護士さんの見回り時の検温、血圧確認、点滴確認、尿確認の際に目を開けるだけで、それ以外は目を閉じた状態。熱も37.7℃位が続く。麻酔の管により喉が少し痛い様子。酸素マスクもずれ易いので、何度か位置を調整する。事前説明のあった麻酔による吐き気は無かった様子。翌日には尿管ステントを外しリハビリも兼ねてトイレまで歩くように指示あり。動く際にはお腹が痛い様子。ドレンの管と、点滴、硬膜外麻酔の管があり歩き辛そう。ガスまだでない状態で、腹音でもお腹の活動が弱いことから、お腹の活動を促進する点滴も追加。ステント除去により血尿となる。少し水が飲めるようになる。3日目は、ドレンの管が外れた。腸の動きをよくするためと、血栓予防のため歩くことを進められる。歩いたせいか夕方熱が上がる。まだガスが出ないため食事なし。水のみ。早くガスが出て口から何か食べられる様になると良いのですが・・・担当の先生は産婦人科学会出席のため午後から出張となるらしい。 子宮がん ブログ紹介サイト にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ
にほんブログ村
子宮がん ブログランキングへ
子宮頸がん ブログランキングへ

手術 [局所再発]

予定通り手術が行われました。手術時間は予定より1時間30分増の4時間30分でした。術後担当の先生からの説明は以下の通り。準広汎子宮摘出手術で再発部と昨年の原発浸潤部位の子宮傍組織を摘出予定であったが、子宮傍組織は重粒子線照射による硬化と骨盤癒着のため単純子宮摘出に切り替えて摘出を行ったとの事。摘出部位は目視では、昨年あった腫瘍部は重粒子線治療によって腫瘍があったようには見えないくらい普通の状態となっているが、照射部位は硬化している。再発部位は内部にできているため、外部からは見えない。上部には筋腫と思われる部位も認められる。との説明があり、実際に触ってみてくださいとのことで、手術用の手袋をはめて上部(柔らかい)、筋腫(固い)、原発部(固い)の確認を行いました。再発部は内部のためこれから組織検査を行う予定となっております。検査結果が出るまでは3~4週間を要する見込みとなっています。このまま追加治療が無いことを祈ります。

子宮がん ブログ紹介サイト
にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ
にほんブログ村

子宮がん ブログランキングへ

子宮頸がん ブログランキングへ

手術前準備 [局所再発]

手術2日前夜に錠剤の下剤、手術前日昼食以降はお茶・水以外の摂取禁止、15:00液体下剤、手術当日朝浣腸の予定となっております。入院の手引きによると手術後2日程度は水のみ、ガスが出るようになってから重湯、徐々に普通食になるようです。食べられるうちにという事で、豆大福、上生菓子、柏餅をもっていって食べてもらいました。病院食はいまいちらしく(特に魚系)口直しに院内喫茶でコーヒーシナモンロール等を食べているらしいです。内診のせいか、昨日より若干の出血が見られるとの事でしたが、落ち着いてきたとのことです。術後1ヶ月位はシャワーのみで湯船には浸かれないらしく、手術前に温泉に行っておいて正解でした。早く良くなって、また温泉に行きたいと思います。

子宮がん ブログ紹介サイト
にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ
にほんブログ村

子宮がん ブログランキングへ

子宮頸がん ブログランキングへ

無事入院完了 [局所再発]

色々ありましたが、無事に入院完了しました。部屋については前日に丁度個室が空いたので、個室に入る事が出来ました。まずは先生の診察がありました。その後、先生から手術につての詳しい説明が行なわれました。先日概要は伺っていましたが、今日はより詳しく手術の説明とリスクの説明が行われました。午後からは血液検査の採血、身長体重測定等が行なわれ、夕方麻酔科の先生から、麻酔についての詳しい説明が行なわれ、手術後の痛みを緩和するため硬膜外麻酔を行った上で、吸引麻酔を行う事、手術後はのどの痛みと、吐き気をもよおす等の説明とリスクの説明が行われました。手術自体は朝一番で行われ、部屋を出るのはAM8:15頃との事でした。手術当日までリラックスして過ごしてもらいたいと思います。

子宮がん ブログ紹介サイト
にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ
にほんブログ村

子宮がん ブログランキングへ

子宮頸がん ブログランキングへ

まさかの入院延期 [局所再発]

ゴールデンウィーク後半前の平日に入院予定でしたが、20時過ぎに大学病院の担当の先生から自宅に電話があり、病室が空かないので入院日をずらしてほしいとの依頼がありました。手術日自体の日程に変更はないとの事でしたので、ある意味無駄な入院日数が減る形で良かったのですが、そもそも大学病院の担当の先生が病室の空き状況を考慮して日程調整すること自体どうなのかとも思います。それは事務方の仕事のような気もするのですが・・・というか500床をはるかに超える巨大大学病院で病室に空きがないのは如何なものかとも思いますし、担当の先生も外来診察の際は忙しそうで、去年に比べて大分やつれているような感じです。何処の大学病院もこのような感じなのでしょうか?安倍総理!もう少し余裕をもって研究や治療に専念できる環境の構築をお願いします。文科省や厚労省は連携して他省のいらないダム工事や、埋め立て工事に予算を奪われずに、しっかり予算を取って日本の医療の発展のために尽くしていただきたいと思います。

子宮がん ブログ紹介サイト
にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ
にほんブログ村

子宮がん ブログランキングへ

子宮頸がん ブログランキングへ

入院前湯治 [局所再発]

<入院手術旅行
入院・手術を前に湯治に行きました。妻の実家に前泊して、妻、娘、お義父さん、お義母さん、犬2匹で出発しました。群馬名犬牧場のドックランで犬を運動させ、伊香保で温泉まんじゅうを買い、四万温泉でスマートボールをやり、千と千尋の神隠しのモデルの旅館前で写真を撮り、宿に入ってから食事前、食後、朝と3回温泉に入浴しすっかり湯治気分をあじわってきました。途中伊香保と、四万の薬師堂で病気治癒祈願をしました。帰りは浅間山を見ながら軽井沢に行き、旧軽井沢銀座でショッピング、高崎でガドーフェスタハラダ本店工場でお土産を買って帰ってきました。強行軍の旅行でしたが、久々の温泉旅行で免疫力は向上したのではないでしょうか。治療が完了したらまた何処かに湯治に出かけたいと思います。
DSC_3159.JPGDSC_3167.JPGDSC_3199.JPGDSC_3222.JPGDSC_3232.JPG

子宮がん ブログ紹介サイト
にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ
にほんブログ村

子宮がん ブログランキングへ

子宮頸がん ブログランキングへ

前の10件 | - 局所再発 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。